ウェントワースミラー出演【白いカラス(THE HUMAN STAIN)】: ウェントワースミラー プリズンブレイク マイケルを演じる男の魅力





Top 出演作品 >ウェントワースミラー出演【白いカラス(THE HUMAN STAIN)】

ウェントワースミラー出演【白いカラス(THE HUMAN STAIN)】

白いカラスの画像.bmpウェントワースミラーが俳優活動で初めて賞にノミネートされた作品が
白いカラス」です。

テーマは人種差別がベースになる話です。正直、単一民族(正確には
違うらしいですが。)の我々日本人は、中々ぴんとこないテーマですね。

ところで、この映画、正式には「THE HUMAN STAIN」と表記します。
直訳すると「汚れた、色のついた人」つまり我々日本人や黒人のことを意味
するのだと思います。

なぜに、日本語で「白いカラス」なのか。
と、映画の内容よりも題名がものすごく気になりました。


今度、見てみよっと。っていうか、「金曜ロードショー」で放映されないかなぁ。

【白いカラス公式サイト】





プリズンブレイク関連やウェントグッズ情報はこちら

入会金・延滞金・送料全て0円。宅配レンタルビデオ(DVD・CD)はこちら
ウェントワースミラー ブログランキング参加案内 480x20.jpg
人気ブログランキング赤ロゴ.jpgにほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事へのコメント
はじめまして〜♪

私もこの映画見ました!
この映画でもやっぱりウェントは
かっこよかったです・・・。

題名は、色が黒い主人公が白人だと
偽っているから、カラスは黒いもので
決して白くはなれない・・・。

という意味が込められているんじゃないでしょうか?(~_~)
Posted by みき at 2008年09月05日 23:14
みきさん

はじめまして〜
コメントありがとうございます。

人種問題的な映画って日本人には馴染みが薄く、この作品にウェントが出演してたことを知らない人も多いようです。

かく言う私も、その一人でしたが・・。

ハリウッドって、キャラ設定のときに
人種を明確にする傾向にあるようで、
その後のウェントの俳優活動にハーフであることが、人種設定の足かせになって、苦労したようです。

ほんと、プリズンブレイクでブレイクしてくれてよかったですよ。
Posted by 管理人(Louis JinEN) at 2008年09月07日 12:28
はじめまして、管理人さん。
こっそり拝見させていただいておりました!
PBからマイケル(ウェント)にはまってますが、この作品を見て「現実」なんだな〜と切なくなりました。
映画の中で最初の彼女に自分が黒人である事を告げれずに母親との食事をする時の不安なウェントの顔はみていられませんでした。
結局、不安の中から子供も設ける事ができなかった気持ちとかすごく切ないです。
でもキスシーンなんかは、やはりサラとのほうがステキでした!!
管理人さんがおっしゃるように、
「その後のウェントの俳優活動にハーフであることが、人種設定の足かせになって、苦労したようです。」
本当にPBがヒットしてくれてよかったです!!
シーズン4の17話が3月からという情報と、サラはシーズン7まで契約しているという情報と、嬉しい情報ですが、視聴率が落ちていて、途中で打ち切りになるような話もチラホラ。。。切ない。。。

管理人さんのウェント情報とても楽しみにしています!!
ウェントのプライベートのアドリブとかもとても楽しくて!!

またコメントさせていただきますのでよろしくおねがします!!
Posted by サエコ at 2009年01月09日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。