プリズンブレイク・シーズン1【最終話 脱出!】: ウェントワースミラー プリズンブレイク マイケルを演じる男の魅力





Top プリズンブレイク1(ネタばれ) >プリズンブレイク・シーズン1【最終話 脱出!】

プリズンブレイク・シーズン1【最終話 脱出!】

プリズンブレイク・シーズン1【第21話 壁の向こうへ】

プリズンブレイクDVDを無料レンタル

※登場人物をクリックするとプロフィールが見れます(PrisonBreak Anatomyさんより引用)

マンチェのヘマで、危うく落ちそうになったマイケル。 
間一髪、リンカーンに引き上げてもらい、塀の上に上ることができた。

しかし、地面に落ちたマンチェは追手の刑務官に拘束されてしまう。
マンチェつかまる1-22.jpg

ウェストモアランドも、わき腹の傷が悪化。帰らぬ人となってしまった・・・。

所長以下、署員全員が躍起になってマイケル達の跡を追うべく、逃走ルートを捜索。

その過程で所長は変わり果てたウェストモアランドと再会する。

所長「チャールズ(ウェストモアランドの名前)・・。なんでこんなアホな事したんや・・。」
所長ウェストモアランドの死体を見て嘆く1-22.jpg ウェストモアランド息を引き取る1-22.jpg

模範囚だったウェストモアランドが脱獄するなど、所長には想像もできなかったのだ。




ベリックも、逃走ルートを捜索中に発見され、マイケル達の跡を追うべく捜索隊に加わる。
ベリック発見される1-22.jpg

所長の合図で刑務所職員が集まった。
所長激を飛ばす1-22.jpg

所長「ええかお前ら! 脱獄なんぞ刑務所始まって以来の大失態や! 逃げ出した8人を全員しょっ引いて来い!もっかいブタ箱生活味わわせたれや!」
所長激を飛ばす2 1-22.jpg

署員「おぉぉ〜!」

ライフルなどで武装した刑務官達と、捜索のために何十匹もの犬が車に詰まれ、
マイケル達の跡を追うためフォックスリバー刑務所を出発した。
捜索に乗り出す職員達1-22.jpg 捜索に乗り出す職員達2 1-22.jpg





マイケル「ふぅ・・。何とか脱出できたな。 マンチェとおっちゃん(ウェストモアランド)には悪いことしたけど・・。」
マイケル脱出できて一安心1-22.jpg

シーノート「そうやな・・。おい、マイケルそれより、早よこっから離れんと・・。ポリとワン公が追っかけてくるぞ。 今度パクられたらお終いやんけ。」
シーノートマイケルに早く離れることを進言する1-22.jpg

マイケル「いや・・。あいつらおそらく俺らが遠くに逃げたと思い込んで、真っ先に遠くに向かうはずや・・
裏かいて、ここで暫くじっとしとこうや。」
マイケルシーノートの進言に反論1-22.jpg

しかし、マイケルの読みは外れてしまう。 警察犬を伴った追っ手の一人に気付かれ、マイケル達はダッシュでその場から逃げ出した。
逃げ出す一同1-22.jpg




何とか追手を振り払い、マイケル達はアブルッチの部下が逃走用に用意した青色のライトバンに乗り込む。
ライトバン1-22.jpg

アブルッチ「おい、ヘイワイヤー。わりぃけどな、あっちに車のキーを隠してあるから、取りに行ってくれへんか?」
アブルッチヘイワイヤーに鍵を取りに行ってくれと頼む1-22.jpg

ヘイワイヤー「おぉ。ええでぇ〜。あそこやな」
ヘイワイヤー鍵を取りに行くと返事する1-22.jpgヘイワイヤー鍵を探す1-22.jpg

と、ヘイワイヤーが車から幾分か離れたところでライトバンは発進していた!
ヘイワイヤー「うぉぉ!なんでやねん!マイケルっ!まただましやがったなぁ。またんかいっ!」
マイケル達ヘイワイヤーを置き去りにする1-22.jpgヘイワイヤーマイケル達に騙されて怒る1-22.jpg

勝手についてきたヘイワイヤーに、これ以上付きまとわれると逃走中に捕まってしまう恐れがあるため
アブルッチは彼を置き去りにしてしまった。

一同は、リンカーンの運転で、一路飛行場へと向かった。 その車中での出来事。

アブルッチ「ふぅ。やっと一つ、お荷物を片付けれたわ。 そやそや・・。もういっこお荷物があったわ。」
アブルッチヘイワイヤーを巻いてほっとする1-22.jpg

ティーバックの後ろに座っていたアブルッチは、座席から拳銃を取り出しティーバックに銃口を向けた。
アブルッチ銃を取る1-22.jpg

アブルッチ「おい、ワレ。ワシの咽喉、切り裂いといて、一緒に連れてってもらえると思っとんちゃうやろな?」
アブルッチ ティーバックを脅す1-22.jpg

ティーバック「おもっとるでぇ〜!こないしてなぁ!」カシャ〜ンっ!
ティーバックマイケルに手錠をかける1-22.jpg

マイケル「なにぃ?うぉ!」
マイケル手錠をかけられる1-22.jpg

なんと、ティーバックは脱出途中で看守を殴り倒したときに、看守から手錠を奪っていた。その手錠を
マイケルと自分にはめて閉まったのだ。

アブルッチ「なにしよんじゃワレ! 鍵よこせこらっ!」
ティーバック「インヤァ〜!ごっくんっ・・。」
なんとティーバックは手錠の鍵を飲み込んでしまった。
ティーバック鍵を飲み込む1-22.jpg

マイケル「うわぁ信じられんことしやがってぇ〜。吐き出せっ!」
ティーバック鍵を飲み込む2 1-22.jpg

リンカーン「おいどないすんねん?!マイケル」
リンカーンマイケルに手錠のことをどうするかたずねる1-22.jpg

マイケル「こないなったら、どうにもならんで・・。余計なことしやがって!」
マイケルティーバックに鍵を飲み込まれ愚痴る1-22.jpg

マイケル達は鍵を飲み込まれたため、手錠も外せなくなってしまい、ティーバックを殺すことができなくなった。





刑務所では、依然として所長が捜索の陣頭指揮を執っていた。その所長に鑑識から報告が入る。

鑑識「所長はん・・。ちょっとよろしいでっか? 医務担当者の中に、脱獄犯とつるんどった人間、おりますやろか?」
鑑識所長に説明1 1-22.jpg

所長「何言っとんじゃ!そんな奴おらんわっ!」
所長鑑識に反論する1-22.jpg

鑑識「(チッチキチィの児玉師匠みたいやな・・。)いや、私もそないなこと思いたないんやけど・・。
どうもね、医務室の扉だけは壊された形跡が無いんですわ・・。これは鍵を持ってたか、はじめから鍵かけてなかったかのどっちかですわ。所長はん。」
鑑識もう一度所長に説明1-22.jpg

鑑識の指摘に、所長は戸惑いながらも医療スタッフの行動を洗いなおしてみると、最後に部屋を出たのは
サラと看護師のケイティだと知り、刑務所に残っていたケイティに事情を確認した。

所長「なぁ、ケイティ。お前さん、鍵をかけ忘れたりしたか?」
所長ケイティにたずねる1-22.jpg

ケイティ「いややわぁ所長さん。私、そんなヘマしまへんよ。そやけど・・」
ケイティ所長に反論1-22.jpg

所長「なんや?何でもええ!知っとぉこと全部話してくれへんか?そやないと、お前さんも同罪やで!」
所長ケイティに話せと迫る1-22.jpg

ケイティ「・・・。先生・・サラ先生ですけどね・・。どうもマイケルさんに気があったみたいで・・。
こんな風には考えたないんですけどね。ひょっとしたらと思いましてね・・。」
ケイティサラのことを渋々話す1-22.jpg

所長「まさか、サラが・・。そんなアホなっ!」
所長ケイティからサラの話を聞いてびっくり1-22.jpg

ケイティの発言に、またもや信じれないという気持ちの所長だったが、自分自身もマイケルに騙された(マイケルは決して騙すつもりではなかったが。)経緯があるため、念のためサラのことを調べてみた。

すると、この日に限ってのサラは刑務所⇔外出を頻繁に繰り返していたことがわかり、所長はやむなく捜査対象として扱うことにした。

その時、サラは・・・・。




車で飛行場に向かう一同。途中検問を避けるため山道を通るが、タイヤがぬかるみにはまってしまい立ち往生してしまう。 止む終えず車を捨て、徒歩で空港まで向かうことになった。
車がぬかるみにはまる2 1-22.jpg車を捨てる一同1-22.jpg

マイケル「トゥイーナー、お前とはここでお別れや。後は自分で何とかしてくれるか・・・。」
マイケルトゥイーナーにここで別れるという1-22.jpg

トゥイーナー「そんな・・。マイケルにぃやん!殺生やなぁ。 俺も飛行機に乗せてくれや!」
トゥイーナーマイケルに飛行機乗せてと頼む1-22.jpg

マイケル「お前は元々メンバーちゃうかったやんけ。 どうしてもついてくるっちゅうんやったら、ベリックにチクったこと、みんなにバラすけどええか?」
マイケルトゥイーナーについてるくなという1-22.jpg

トゥイーナー「うっ・・。そんなんされたら、俺アブルッチ等に殺されてまうやん・・。わかったわ・・。」
トゥイーナー渋々マイケルの言うことを聞く1-22.jpg

こうして、トゥイーナーは自力で逃走することになった。

徒歩で飛行場に向かうマイケル達だが、ティーバックと手錠でつながれたマイケルは思うように歩けない。

マイケル「くそ・・。ティーバック!いらんことしやがってっ! あかん、先にこの手錠を外さなあかんわ。」
マイケル手錠を外したいという1-22.jpg

途中で作業部屋のような場所を見つけ、中にあった工具で切断を試みるが、手錠は中々切れない。
小屋を発見1-22.jpg手錠切断を試みる1-22.jpg

ティーバック「ギャッハッハハ!残念やなぁ〜。あきらめて俺と一緒にどこまでもいこうやマイケルっ。」
ティーバック手錠が外せないことに微笑む1-22.jpg

不適に笑うティーバックをにらみつけるマイケル。その時

アブルッチ「手錠が切れへんなら、こないしたらええんじゃ!」ズバッ!
アブルッチ斧を持ってくる1-22.jpgアブルッチ斧を振り下ろす1-22.jpg

ティーバック「ちょっ・・まてっ!ぎゃぁぁああああっ!!」
ティーバック斧を見て驚く1-22.jpgティーバック左手を切断1-22.jpg

なんと、アブルッチは見つけた斧でティーバックの手首を一刀両断してしまった。

一同は左手を失い、もがき苦しむティーバックを置き去りにして、飛行場へと向かう。




刑務所では、所長がサラの父親である州知事に連絡を取っていた。
所長「あのぉ・・。えろぉすんまへん。知事。実はお宅の娘さんのことで相談ありましてねぇ・・。」
所長知事に電話する1-22.jpg

知事「おぉ!このボンクラ所長!お前んところ脱獄されたらしいやんけ! きっちり落とし前つけてもらわな
あかんのぉ・・。 それよりTV見る暇もないと思うけど、ニュース見たんか?」
知事所長の電話にでる1-22.jpg

所長「ニュース?!あぁ もう脱獄のことがニュースになっとんですか〜・・・。えらいこっちゃ。」
所長脱獄がニュースになってると思い驚く1-22.jpg

知事「アホ!そのことちゃうわ!大統領が急死して、レイノルズ副大統領が大統領に就任したんや!」
知事レイノルズの大統領就任を教える1-22.jpg

所長「えぇ!!そらほんまでっか?!」
所長知事から大統領の件をきき驚く1-22.jpg所長レイノルズ就任をニュースで知り驚く1-22.jpg

リンカーンを陥れたレイノルズは、ついに大統領まで上りつめていた。 あらゆる権謀術数を用いて・・・。
レイノルズ大統領就任を報じるニュース1-22.jpg大統領就任を宣誓するレイノルズ1-22.jpg



ついにサラに脱獄ほう助の容疑がかけられ、自宅前に武装した警官が詰め掛けていた。
警官「サラ先生・・。いはりますか? 警察のもんですけど・・。入りまっせ。あ!こらあかん!」
サラの自宅前に警官が現れる1-22.jpgサラの自宅に入る警官1-22.jpg

サラはモルヒネを摂取し、意識不明の状態で横たわっていた・・・。
サラモルヒネを打って意識不明1-22.jpgサラモルヒネを打って意識不明2 1-22.jpg





マイケル達は、ついに飛行場の近くまでたどり着く。

スクレ「アブルッチ。ほんまに飛行機は大丈夫やな?!」
スクレアブルッチに大丈夫か?と確認する1-22.jpg

アブルッチ「わしを誰や思っとんねん! マフィアを束ねるドンやぞ!わしがカラスが白いっちゅうたら
みんな白いって言いよるんじゃ! それくらいワシの影響力は強いねんぞ。黙ってついて来いや!」
アブルッチスクレに大丈夫と答える1-22.jpg

滑走路に向かって走るマイケル達。 もう少しで滑走路でアブルッチたちを待つ飛行機に到着するはず
だったのだが、警察に察知されたアブルッチの部下は、到着を待たずして飛行機を離陸させてしまった。
滑走路まで走る一同1-22.jpg飛行機飛び去る1-22.jpgマイケル達飛行機を呼び止める1-22.jpg

スクレ「あ〜!飛行機行ってもたやんっ! 何がマフィアのボスじゃ!使えんおっさんやなぁ・・。」
スクレ飛行機が飛んでいってしまい呆然とする1-22.jpg

マイケル「ほんまやな!くそっ こうなったら走って逃げるしかあらへん。あっちや!行くで。」
マイケル草原に向かって走れと指示する1-22.jpg

リンカーン「ほんま、トホホやなぁ・・」


マイケル達は飛行場の側に広がる深夜の草原へと、駆け出していった・・・。
草原に向かって走る一同1-22.jpg

プリズンブレイクシーズン2 DVDレンタルCM【Youtube】



プリズンブレイク関連やウェントグッズ情報はこちら

入会金・延滞金・送料全て0円。宅配レンタルビデオ(DVD・CD)はこちら
ウェントワースミラー ブログランキング参加案内 480x20.jpg
人気ブログランキング赤ロゴ.jpgにほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。